ロケ支援

奥州市お役立ちガイド

お問い合わせ

〒023-1192
岩手県奥州市江刺区大通り1番8号
奥州市ロケ推進室
TEL:0197-35-2111(代表)
FAX:0197-35-3476
E-mail:
 location@city.oshu.iwate.jp
http://www.oshu-fc.jp

奥州市ロケ対策室概要

フィルム・コミッションについて

映像制作を支援する非営利公的機関で、多くの場合、公共機関や民間団体との協力で運営されています。
1940年代後半にアメリカで最初のフィルム・コミッションが設立されました。現在では、欧米を中心に世界30ケ国以上に広がっています。日本でも各地にフィルム・コミッションが設立されており、平成13年には「全国フィルム・コミッション連絡協議会」も設立されました。現在、100を超えるフィルム・コミッションが加入しており、ロケ誘致・支援活動の窓口として、地域の経済・観光振興に大きな効果を上げています。

奥州市ロケ推進室の設立経緯

岩手県の作家・高橋克彦氏が書き下ろし、1993年にNHKで放送された大河ドラマ「炎立つ」のロケにあたり、奥州市内のテーマパークである「歴史公園えさし藤原の郷」がメインロケ地に選ばれました。史実に可能な限り忠実に再現されたオープンセットは、その壮大なスケールと周囲の豊かな自然と相まって、また地元エキストラやボランティアの全面協力も手伝って、時代物のロケ地として一定の評価をいただきました。
以降、大河ドラマをはじめとした数々のロケ候補地として選ばれ、スムーズなロケを敢行できるように、また市民の全面協力のための窓口として、奥州市ロケ推進室が誕生しました。

奥州市ロケ推進室の組織

ロケ協力実行委員会を結成し、商工観光部内に事務局を設け、警察署、消防署など関連機関の協力をいただきながら活動しています。